« 世界初のソーシャルレンディングによる老人ホーム開発が完成! | HOME | 福島の除染作業員宿舎への投資。これが儲かるんだってさ。 »

2015年08月12日

111ソーシャルレンディングとmaneoが提携!

 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ラ・アトレ社(8885)の株価が上昇しています。

業績の上方修正が発表され、好感されているのでしょう。
今期の連結予想の当期利益が、187百万円 → 410百万円に修正されました。

修正された1株あたりの当期純利益(予想)が103円。現在株価が、約740円。
どうでしょうか?ご判断ください。

脇田社長の今後のさらなるIRに期待したいと思います。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
 
 
 
 
 
maneoで、
111social lending service セレクトファンド が募集されています。
https://www.maneo.jp//apl/fund/detail?fund_id=168

111はワン・イレブンと読みます。
 
 
maneoは111さんと提携し、
米国の不動産担保ローンへのバックファイナンスをmaneoが担当させていただきます。

為替は111さん側でヘッジ取引を行うため、maneoでは円融資の円返し、すべて円での取引です。
 
 
どんな人が、アメリカの現場でファイナンスをしているか。

今日は111さんの角内社長にフォーカスしてみます。
 
 
111ソーシャルレンディング の角内社長は、
・群馬県桐生市出身で
・早稲田大学理工学部卒業(BE)され
・千葉大学大学院自然科学研究科修了(MS)と、頭の良い方です。

・2003年に渡米し、カリフォルニア州の日系最大手不動産会社に入社、
・住宅の売却・購入コンサルティング業務や、
・米国税理士として物件売却後の税務処理、買い換えに伴う(税先送り法)の適用案件、タックスプランニングの案件等で数多くの不動産関連業務を取り扱っておられます。

・2010年に不動産融資に特化したソーシャルレンディング事業を本格的にスタート。
・パフォーマンスローン・ノンパフォーマンスローンの購入、売却、運営等、多くの実績を持っています。

http://www.111sociallending.com/

こちらのウェブサイトでも、独自に資金を募集されています(大口がお相手の様です)。
 
 
 
maneoのスタッフが角内さんにアクセスしてご縁が始まりました。
私も角内さんに会いにカリフォルニアに訪れ、実績などを現場でお聞きしました。

角内さんは米国のファイナンス市場にチャレンジされて実績もあり、
ウェブサイトに顔写真も掲載して、人生をかけておられます。

maneoで角内さんを応援させて頂く話がまとまり、今回の募集となっています。

米国のローン市場は、まだまだ入り込むチャンスがあり、
111さんの角内社長は、そのチャンスを日本の皆様にご紹介されています。

米国は大雑把な国ですので、ファイナンスの分野でも日本人の細かな機微が好まれるようです。

111さんが連帯保証人となっているこの案件、投資のご検討を頂ければ幸いです。
 
 
なお10月には、アメリカの不動産担保ローンのバックファイナンス用の
プラットフォーム(Gaia Funding)が立ち上がる予定です。Gaiaとは「女神」の意味だそうです。

角内さんチームも、ひょっとしたらGaia Fundingに参加するかもしれません。
その打ち合わせに、来月渡米してきます。
 
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

角内 創(Kakuuchi, Hajime)さんのご紹介

111 Capital, Inc. /111SocialLending.com 代表
Real Estate Broker, EA
米国カリフォルニア州公認不動産取引主任者
米国税理士
米国及びカリフォルニア州公認貸金業免許保持者
全米不動産協会公認会員
全米ブローカープライスオピニオンプロフェッショナルズ協会公認会員
 
 
 
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

LCレンディングが投資家を募集中です。投資家登録をしてください。

https://www.lclending.jp/ 

maneo以外で分散投資されるなら、LCレンディングがお勧めです。
 
 
 
--------------------------------------------------
本メルマガ(ブログ)では、
maneoやLCレンディングなど、ソーシャルレンディングに対する投資の広告を行う場合がございます。

各サイト(https://www.maneo.jp/ http://www.lclending.jp/)
におきまして、当該広告にかかる各案件のローン詳細並びにリスク説明等がご覧頂けるようにいたしております。

ソーシャルレンディングにおける投資家としての出資に際しましては
借入人の債務不履行により、元本に欠損が生じる恐れがあります。

ソーシャルレンディングにおける投資家としての出資の際には、各サイトにおいて表示しております「重要事項説明書」及び「契約締結前交付書面」等の内容を十分にご確認頂いたうえで、お客様のご判断でご出資頂きますようお願いいたします。

[maneoマーケット株式会社]
 金融商品取引業登録番号:関東財務局長(金商)第2011号
--------------------------------------------------



Copyright (C) 2013 TakimotoKenji. All Rights Reserved / Powered by Genius Web