« 井の中の蛙、大会を知った | HOME | 鼻の利く不動産屋が、「テキサス!テキサス!」と言っているワケ。 »

2016年12月01日

ボラがなけりゃ良い。が、市場の否定か・・・maneo的なものがグー!

 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

スマートレンドが、登録している投資家に告知しました。
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【スマートレンド】☆近日の募集予定ファンドについて☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

近日中に以下のローンファンドの募集を予定しております。

〜募集開始予定〜

●12月 5日(月):「【保証会社付き】あんしんファンド 第2号」約 1,000万円(年率 5%)

●12月 9日(金):「海外事業支援型ローンファンド 第12・13号」約 4,000万円(年率 5〜6.5%)

●12月14日(水):「年末特別ファンド 第1〜8号」約4億円(年率 12%)
 
 
 
 
投資家登録が未だの方は、
https://www.smartlend.jp/ にてお願いします。

上記の12%のものは、1ヶ月の運用期間になるようです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
 
 
 
 
 
 
スリランカに行ってきました。

スリランカの山奥の川で、水力発電事業の開発状況を見るためでした。

川を堰き止めてダムを作り、もともとの水流の脇に水路を作って11メートルほどの落差をつくり、

その落差を水が落ちる力を使ってプロペラを回して発電するシンプルな構造です。

sl1.jpg

sl2.jpg

sl3.jpg

 
私たちが行った時には出来上がっているはずでしたが、
2ヶ月くらい完成が遅れて、12月に始動(売電開始)するとのことでした。

日本からの技術者の言によれば、
「思った以上にちゃんと開発してくれているので、長持ちするだろう」との事です。

水流計算によれば、開発資金投下額の20%程度の利回りが出る予定とのことです。

稼動したら、

・スリランカで上場しているインフラファンドに売却するか、
・利回りが良ければ、持ち続ける

ということになるのでしょう。

いずれにしても、ちゃんと完成して稼動しそうで、何よりでした。

「収益の5%を国連に寄付する」というプロジェクトだとのことで、
現地のパートナー企業も、日本の支援先企業も、見上げた理念を持つ企業たちです。

こうしたマインドを持つ企業だからこそ、良い話が舞い込むのでしょうね。
 
 
 
 
 
 
話は変わりますが、

先日の早朝勉強会でJ-REIT の勉強をしました。
日本のREIT(上場不動産投資信託)の勉強です。

REITの規模は、

日本=12兆円
米国=110兆円
オーストラリア=11兆円
フランス=9兆円
英国=8兆円     (2016年3月末時点)

となっており、GDPの大きさから言って、日本のREITの規模は小さいのです。

国土交通省は、「J-REITの規模を2020年ころまでに30兆円にしよう」と言っています。

今までの伝統的なアセットクラス(オフィス・商業施設・住宅)に加え、
・ホテル・リゾート
・物流施設
・ヘルスケア(老人ホーム等)
・再生可能エネルギー施設
などへの広がりが見えています。
 
 
REITのカラクリは、
・利回りのある公共性の高いインフラを、
・個人のもつ金融資産を動員して形成する
というものですね。

どんどん広がって行って欲しいです。

ボラティリティの高い株式を敬遠する日本人の金融資産を、
安定的な収益をもたらすREITに一部振り向けようとした試みは、
リーマンショックの際に、J-REITが暴落したことによって停滞したかに見えます。

現在のJ-REITの実質利回りは3〜5%(年)です。

投資元本が毀損しない仕組みをつくれば、大規模なお金が流入しますよね。
つまり、
1.REITの投資持分(株式みたいなもの)の価額が市場で変動しなければ、
2.確定利回りとなって誰でも投資しそうなものですが、
3.ボラがあるので敬遠する。
という現状です。

ボラを否定することは、市場の否定となり、できない。
そこで、日本銀行がREITを買うことによって…金融緩和の一環だし…というのが昨今です。
 
 
一方、maneo的なソーシャルレンディングは、REITに似たような性質を持ち、ボラがありません。
まだまだ小さな規模のこの分野ですが、
日本人のマインドには、
・ボラなし
・利回り5%以上、
がウケるのだと思います。

これでリスクが限定的である、という仕組みが作れれば、大爆発するかもしれません。

まだまだ原始的な状態のソーシャルレンディング。
金融と運用の両面の精度と規模を上げ、私たちもこの分野の発展に貢献できればと活動しています。
 
 
毎年、12月はモノスゴイ資金需要が私たちに押し寄せます。
なにとぞ、ご支援いただけると幸いです。
 
 
 
 
 
 
 
グリーンインフラレンディングが立ち上がりました。
投資家登録募集中です。
https://www.greeninfra.jp/
 
 
 
 
 


□□□□

クラウドリースが、ブログをはじめました!
http://crowdlease.hatenablog.com/

スマートレンドのブログはこちら!
http://yanagisawa.smartlend.jp/


LCレンディングの山中社長が、ブログを毎日更新中です!毎営業日です!
http://blog.livedoor.jp/lclending/

ガイアファンディングが、アメリカの情報をブログで書いています!ステキです!
http://blog.gaiafunding.jp/

maneoのスタッフ、カーネル君が、英語と日本語でブログを書いています。
http://japancrowdfunder.com/

UBIfinanceのスタッフ、南クンが、日々のカネカシの現場をレポートしています。
http://www.ub-i.jp/blog/


是非、ご覧ください!
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

グリーンインフラレンディングが投資家を募集中です。

https://www.greeninfra.jp/

再生可能エネルギー特化型の地球に優しい投資です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

アメリカンファンディングが投資家を募集中です。

https://www.americanfunding.jp/

2016年7月にオープンしました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

スマートレンドが投資家を募集中です。

https://www.smartlend.jp/

何が飛び出すか!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

クラウドリースが投資家を募集中です。

https://www.crowdlease.jp/

飲食店などを応援できます。お勧めです。よろしくお願いします。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ガイアファンディングが投資家を募集中です。

https://www.gaiafunding.jp/

米国不動産担保です。お勧めです。よろしくお願いします。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

LCレンディングが投資家を募集中です。

https://www.lclending.jp/

商業不動産担保です。お勧めです。よろしくお願いします。

--------------------------------------------------
本メルマガ(ブログ)では、
maneoやLCレンディング、ガイアファンディング、クラウドリース、スマートレンド、アメリカンファンディング、グリーンインフラレンディングなど、
ソーシャルレンディングに対する投資の広告を行う場合がございます。

各サイト
(https://www.maneo.jp/ https://www.lclending.jp/ https://www.gaiafunding.jp/ https://www.crowdlease.jp/ https://www.smartlend.jp/ https://www.americanfunding.jp/ https://www.greeninfra.jp/)

におきまして、当該広告にかかる各案件のローン詳細並びにリスク説明等がご覧頂けるようにいたしております。

ソーシャルレンディングにおける投資家としての出資に際しましては
借入人の債務不履行により、元本に欠損が生じる恐れがあります。

ソーシャルレンディングにおける投資家としての出資の際には、各サイトにおいて表示しております「重要事項説明書」及び「契約締結前交付書面」等の内容を十分にご確認頂いたうえで、お客様のご判断でご出資頂きますようお願いいたします。

[maneoマーケット株式会社]
 金融商品取引業登録番号:関東財務局長(金商)第2011号
--------------------------------------------------



Copyright (C) 2013 TakimotoKenji. All Rights Reserved / Powered by Genius Web