« アップルバンクがオープンしました。 | HOME | タイに行って、ゴムの木について勉強しました。 »

2017年05月19日

『あと5年で銀行は半分以下になる』

 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

新たに、三橋貴明さん(経済評論家)との対談動画が出来上がりました。
 
 
人口減少は、
経済にとってマイナスだと思っていましたが、これは、間違いでした。

【お金とは何か?少子化がもたらすチャンス】 三橋貴明氏に教わる 第5回
https://youtu.be/uXLn-iqmmx4
 
 
 
 
 
 
戦争と、「供給力」の関係について勉強しました。

【お金とは何か?失業率と戦争、基軸通貨】 三橋貴明氏に教わる 第6回
https://youtu.be/6-HCaOWRRi8
 
 
 
 
私たち、庶民を豊かにする経済政策とは何か?
をマジメに考えています。ぜひ、チャンネル登録をお願いします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
 
 
 
maneoマーケットがサポートしている営業者の各社の合計のニューマネー、

つまり、資金残高の「純増額」について調べたところ、

2014年は 22億円
2015年は 78億円
2016年は 117億円

となっていました。

2017年も増加傾向は続いており、今年はニューマネー(純増額)が200億円に迫る勢いです。
 
 
となると、トータルで500億円!も見えてきており、なかなかの勢力となることが予想されます。
 
 
 
 
 
 
『あと5年で銀行は半分以下になる』 渡邉哲也著
という本を読みました。

地銀・第二地銀などは苦しい局面を迎えており、どんどんと吸収・合併・グループ化が進んでいます。

上場しているこれら地銀の株式は低迷を続けており、PBR、PER水準からみると安いです。
今後、どうなるのでしょうか?

私たちmaneoマーケットの営業者たちにも、
地銀・第二地銀と組んだビジネスチャンスも何かあると良いのですが…。なんて。
 
 
 
著者の渡邉さんと、動画を撮ることになりましたので、出来上がったらまたご紹介します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


--------------------------------------------------
本メルマガ(ブログ)では、
maneoやLCレンディング、ガイアファンディング、クラウドリース、スマートレンド、アメリカンファンディング、グリーンインフラレンディング、さくらソーシャルレンディング、キャッシュフローファイナンス、アップルバンクなど、
ソーシャルレンディングに対する投資の広告を行う場合がございます。

各サイト
(https://www.maneo.jp/ https://www.lclending.jp/ https://www.gaiafunding.jp/ https://www.crowdlease.jp/ https://www.smartlend.jp/ https://www.americanfunding.jp/ https://www.greeninfra.jp/ https://www.sociallending.co.jp/ https://www.cf-finance.jp/ https://www.applebank.jp/ )

におきまして、当該広告にかかる各案件のローン詳細並びにリスク説明等がご覧頂けるようにいたしております。

ソーシャルレンディングにおける投資家としての出資に際しましては
借入人の債務不履行により、元本に欠損が生じる恐れがあります。

ソーシャルレンディングにおける投資家としての出資の際には、各サイトにおいて表示しております「重要事項説明書」及び「契約締結前交付書面」等の内容を十分にご確認頂いたうえで、お客様のご判断でご出資頂きますようお願いいたします。

[maneoマーケット株式会社]
 金融商品取引業登録番号:関東財務局長(金商)第2011号
--------------------------------------------------



Copyright (C) 2013 TakimotoKenji. All Rights Reserved / Powered by Genius Web