« 1,000億円 行きました。 ありがとうございます。 | HOME | 安倍総理は何と言ったか? »

2018年01月15日

三橋さんの逮捕の件、など。

 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2018年最初のメルマガです。
今年もよろしくお願い致します。

今年は、アメリカ、ヨーロッパなどへの投融資にも力を入れていきたいと活動を始めました。
maneoはもちろん、日本国内がメインではありますが、今年からは海外への投融資部隊が参加してくれますので、ビジネスの規模を拡大させていきたいと考えております。

とりあえず、
・米国法人を立ち上げました。
・そして香港法人を近日中に立ち上げる予定です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、新年早々、
「三橋貴明さんがDV(家庭内暴力)で逮捕された!」
という報道がありました。

現在は奥様からの被害届が取り下げられ、釈放されて、仕事も通常にされているようです。

「月刊三橋」という、三橋さんが主宰されているオンラインの勉強会メンバーには、
どのような状況であったか、三橋さんから詳しい説明がありました(文章と動画で)。

どのような事情があろうと、奥様に平手打ちしたことを深く反省しており、
一番大切な家族を改めて育んでいこうと決意されたようです。
 
 
 
今回の報道をきっかけに、
・maneoのトップ画面から、三橋さんと私の動画の表示を削除いたしました。
・また、三橋さんと私の動画の今後の取り扱いについては、外部有識者を交えた社内での議論を経て、方針が決まる予定となっています。

理由は、
・パブリックな存在を目指している maneoのイメージに悪い影響があっては困るから、です。
 
 
 
 
 
良い機会なので、
三橋さんと私(たち)の関係を振り返ってみます。
 
 
・2010年ころ、私が三橋さんの記事(日本全体のバランスシートに関するもの)を読み、感銘を受ける。
・2011年ころ、たまたま新幹線のホームで三橋さんに出会い、名刺交換する。
・三橋さんにご来社いただいて、顧問となっていただいた(UBI社の)。
・マクロ経済について、月に一度程度、教えて頂いた。
・2013年初頭、私が著書を出版した際に、三橋さんが推薦してくれたので、本が予想以上に売れた。
・2013年夏頃、UBI社との顧問契約が終了。
・2016年、三橋さんとmaneoマーケット社が顧問契約を締結。
・同年暮れから、三橋さんのマクロ経済に関する動画を撮影し配信したところ、予想以上の視聴者数となった。
・2017年夏頃からは、maneoのトップ画面上にも表示することとなった。

という経緯です。

maneoグループ(ファミリー)へのインタビュー動画の視聴者数よりも、
三橋さんとの動画の方が、10倍以上の視聴者数となったため、

maneoの活動とは直接関係ないマクロ経済や経済政策に関する動画ですが、
「お金」を扱うソーシャルレンディングですから、何らかの良い影響があればいいな、という動機から
「お金とは何か?」という対談シリーズから始めて、maneoのトップ画面に表示しました。
 
 
 
 
三橋さんと私は、一度、ミャンマーに視察旅行に行ったことがありますが、
話す内容はいつもマクロ経済に関するもので、プライベートな話は、実はホトンドしたことがありません。
ですから、奥様等の存在も知りませんでした。
 
 
 
三橋さんの経済政策に関する考えは、
・明快でデータに基づいており、
・「経世済民」のための政策とは? という視点からのもので、

私にとっては大変勉強になるのです。
 
 
と同時に、
・経世済民のための経済政策
・現在のわが国の経済政策の愚かさ

については、我々庶民が理解して、投票によって政治家に影響を与えて行かないと好転しない。
だから、公のためになるべく三橋さんの考えを広めたい。
三橋さんや私の、個人的なイデオロギーや主義主張を排して、マクロ経済政策のみの動画ならば、maneoにも表示して良いのではないか?

という具合に考えておりました。
 
 
 
 
 
家庭内のことが大ニュースになり、全国区で報道されたことは、
三橋さんのイメージにとって悪い影響となったことは確実でしょう。

物事は、イメージで伝わっていきます。
大変残念ですが、それも仕方のないことです。
 
 
maneoのイメージに悪影響がありそうなことは
排さなければならないワケで、今回の措置となりました。
 
 
 
 
私は、昨年12月初旬に三橋さんにお会いして以来、今までお会いしていないのですが、
来週お会いする予定ですので、いろいろとお話ししてみようと思います。
(昨年12月12日に三橋さんは、安倍総理と首相官邸で食事されているので、その件から聴きたかったのですが…残念。)
 
 
 
 
maneoのファンの皆様から直接私にもご連絡いただきました。
「三橋さんの考えは良いんだけど、イメージがなぁ〜。」
「少し時間を置いた方がいいよ。」

などとアドバイス頂きました。
ご心配をお掛けして申し訳ありません。そして、ありがとうございます。
 
 
 
過去は変えられないので、未来に全力を尽くし、
過去の「評価」を変えるよう、三橋さんも私も頑張らねばなりません。
 
 
今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
--------------------------------------------------
本メルマガ(ブログ)では、
maneoやLCレンディング、ガイアファンディング、クラウドリース、スマートレンド、アメリカンファンディング、グリーンインフラレンディング、さくらソーシャルレンディング、キャッシュフローファイナンス、アップルバンク、プレリートランドなど、ソーシャルレンディングに対する投資の広告を行う場合がございます。

各サイトにおきまして、当該広告にかかる各案件のローン詳細並びにリスク説明等がご覧頂けるようにいたしております。

ソーシャルレンディングにおける投資家としての出資に際しましては
借入人の債務不履行により、元本に欠損が生じる恐れがあります。

ソーシャルレンディングにおける投資家としての出資の際には、各サイトにおいて表示しております「重要事項説明書」及び「契約締結前交付書面」等の内容を十分にご確認頂いたうえで、お客様のご判断でご出資頂きますようお願いいたします。

[maneoマーケット株式会社]
 金融商品取引業登録番号:関東財務局長(金商)第2011号
--------------------------------------------------



Copyright (C) 2013 TakimotoKenji. All Rights Reserved / Powered by Genius Web