« 安倍総理は何と言ったか? | HOME | マネジメント力の弱さを痛感 »

2018年02月09日

キーエンス社は、ボーナスが4回支給されると聴きました。

  
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

maneoマーケット社の第3四半期の連結財務諸表を公表しました。
https://www.maneo.jp/apl/aboutus?page=ir
 
 
要約すると、

maneoマーケット社(連結)第3四半期(2017年4月1日〜12月31日)。

総資産 330億50百万円(169%)
純資産 14億61百万円(124%)

売上高 21億79百万円(132%)
営業利益 4億84百万円(166%)
経常利益 4億85百万円(166%)

( )は対前第3四半期比です。

おかげさまで、maneoマーケットグループは元気です。
皆様のご支援に感謝します。ありがとうございます。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

プレリートファンドの新商品、
2億7千万円が、20分足らずで完売しました。

来週、類似の商品を募集する予定ですので、
今回投資できなかった方は来週、よろしくお願い致します。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先日、maneoグループの役員決起大会を行いました。
熱海で一泊してきました。

来年度に向けて(今年の4月〜の1年)、取締役各位(社内)が、抱負を述べました。

来年度末には(何もなければですが)、
maneoで400億円以上の残高、
他の営業者も含んだファミリー全体で1千億円を超える規模になることが予想されます。
 
 
これだけの規模を上手く扱うには、
・資金運用(融資)担当の取締役達の手腕
・それを支えるシステムや法務を含む管理部隊の手腕
・社外のキーマンのサポート
にかかっています。

各自がそれを改めて自覚する良い機会となりました。
 
 
私は、あまり、スタッフを労う(ねぎらう)ことをして来ませんでした。
今回は熱海で、僕なりに労って来ました^^。
  
 
四季報によれば、
電子応用機器の製造・販売のキーエンス社は、

【従業員】<17.3>連5,673名 単2,121名(36.1歳)[年]1,861万円

とあります。

スタッフの給与が高いことで有名な会社ですよね。平均で1,861万円はスゴイ。
単体でも2千人以上居ての平均ですからね。平均年齢も若いし。

キーエンス社は、ボーナスが年に4回支給されていると聴きました。いいですね〜。

当社も人数を少なくしたまま、平均年収を上げて行きたいと考えています。
そのためにも、取締役一同、
・投資家の皆様に喜んでいただける運用を通じて、
・自己の物心両面の幸せを勝ち取るべく、
誠実に業務を邁進してまいります。

今年度もあと2か月です。
スタッフに決算賞与が出せるように、さらに頑張って参ります。


皆様方のご支援を何卒よろしくお願い致します。


 
--------------------------------------------------
本メルマガ(ブログ)では、
maneoやLCレンディング、ガイアファンディング、クラウドリース、スマートレンド、アメリカンファンディング、グリーンインフラレンディング、さくらソーシャルレンディング、キャッシュフローファイナンス、アップルバンク、プレリートランドなど、ソーシャルレンディングに対する投資の広告を行う場合がございます。

各サイトにおきまして、当該広告にかかる各案件のローン詳細並びにリスク説明等がご覧頂けるようにいたしております。

ソーシャルレンディングにおける投資家としての出資に際しましては
借入人の債務不履行により、元本に欠損が生じる恐れがあります。

ソーシャルレンディングにおける投資家としての出資の際には、各サイトにおいて表示しております「重要事項説明書」及び「契約締結前交付書面」等の内容を十分にご確認頂いたうえで、お客様のご判断でご出資頂きますようお願いいたします。

[maneoマーケット株式会社]
 金融商品取引業登録番号:関東財務局長(金商)第2011号
--------------------------------------------------



Copyright (C) 2013 TakimotoKenji. All Rights Reserved / Powered by Genius Web