« キーエンス社は、ボーナスが4回支給されると聴きました。 | HOME | 今期の方針は、「〇〇〇」です。 »

2018年04月03日

マネジメント力の弱さを痛感


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

新年度になりました。

前年度、おかげさまで
maneoグループは良い決算ができました。

決算賞与を出すこともでき、経営者として嬉しい限りです。

一方で、
「maneoの虎」シリーズの
ラーメン店への融資の回収が延滞しており、投資家の皆様にはご心配をおかけしています。
債務者は少しずつでも返済するという意向を示しております。

「maneoの虎」は、ハイリスク・ハイターン型の案件を取り扱ったシリーズです。
利回りが高い投資商品は、その分、延滞等もあり得ますので、
投資は総合的に判断していただければと思います。

私は自分の親にプレリートファンドを推薦しています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
 
 
 
 
 
 
 
 
maneoグループのUBIfinance社は、商号を変更しました。
新しい社名は、株式会社リクレ です。

どうぞよろしくお願いします。


私は、株式会社リクレの代表取締役を昨年退任し、平取締役となっています。

今年の6月のmaneo株式会社の定時株主総会のタイミングで、maneo社の代表も降り、平取締役になる予定です。

私は、
maneoマーケット株式会社の代表として、
100%子会社のリクレ社およびmaneo社の経営にも一定の責任を持ちますが、
代表者は後進に譲り、後進にさらに両社を盛り上げて頂く体制に入ります。


そんな私は最近、
「うちは、マネジメント力が弱いな」と感じています。

私が、リーダーに指名する人は、営業力のある人たちです。
営業のトッププレイヤーです。
ですから、マネジメント(組織の管理という訳がいいのかな?)については、コレからの人たちです。

営業成績が良い人が、必ずしもマネージャーとして適格であるとは限らないですが、
試行錯誤しながら、トッププレイヤー兼、マネージャーとして器を大きくしていただきたいと願っています。

私自身、マネジメント力が弱いと自覚していますので、
今年度は、様々な社外の叡智をお借りして、マネジメント力を補強していきたいと思います。

手始めに、社外協力者にmaneoグループの会議やその他に参加していただき、
ダメ出しをしていただいて、刺激を受けていきたいと思います。

ここまでの成長は、私程度でもできましたが、
今後はこうしたマネジメント力の強化が必要だと思うのです。

こんな私たちですが、
どなたかマネジメント強化のために参画してくれそうな方がいらっしゃったら、ぜひご紹介下さい。
よろしくお願いします。





--------------------------------------------------
本メルマガ(ブログ)では、
maneoやLCレンディング、ガイアファンディング、クラウドリース、スマートレンド、アメリカンファンディング、グリーンインフラレンディング、さくらソーシャルレンディング、キャッシュフローファイナンス、アップルバンク、プレリートファンドなど、ソーシャルレンディングに対する投資の広告を行う場合がございます。

各サイトにおきまして、当該広告にかかる各案件のローン詳細並びにリスク説明等がご覧頂けるようにいたしております。

ソーシャルレンディングにおける投資家としての出資に際しましては
借入人の債務不履行により、元本に欠損が生じる恐れがあります。

ソーシャルレンディングにおける投資家としての出資の際には、各サイトにおいて表示しております「重要事項説明書」及び「契約締結前交付書面」等の内容を十分にご確認頂いたうえで、お客様のご判断でご出資頂きますようお願いいたします。

[maneoマーケット株式会社]
 金融商品取引業登録番号:関東財務局長(金商)第2011号
--------------------------------------------------


Copyright (C) 2013 TakimotoKenji. All Rights Reserved / Powered by Genius Web